日本写真測量学会北海道支部


平成25年度第32回学術講演会
(発表資料は「会員ページ」にてダウンロードできます)

    平成25年度第32回学術講演会

      平成26年3月24日(月)に、かでる2・7(札幌)にて標記講演会を開催致しました。
      今回は、学生から6本、一般から3本の計9本の多岐にわたる講演発表がございました。
      今年度の学術講演会では諸事情により論文賞の選考・授与を行いませんでしたが、どの学生の発表もレベルの高いものでした。
      お疲れさまでした。

<日   時>  平成26年3月24日(月)

<場   所>  かでる2・7 7F 730 会議室
         札幌市中央区北2条西7丁目

<特別講演会>  14:00〜17:15 (参加費無料)

−プログラム−

 ◎14:00〜14:15
  「ロバストPCAを用いた市街地レーザ計測点群のセグメンテーション」
    ○吉村 玲二(北海道大学工学部)伊達 宏昭・金井 理(北海道大学大学院情報科学研究科)

 ◎14:15〜14:30
  「衛星画像を利用した国後島の土地被覆図の作成」
    ○高橋 弘太・金子 正美(酪農学園大学環境システム学部生命環境学科)

 ◎14:30〜14:45
  「札幌市のヒグマのハザードマップについて」
    ○高野 史帆・金子 正美(酪農学園大学環境システム学部生命環境学科)

 ◎14:45〜15:05
  「TerraSAR-Xデータを用いた機械学習アルゴリズムによる作付作物の分類」
    ○薗部 礼(北海道大学大学院農学院)谷 宏・王 秀峰(北海道大学大学院農学研究院)
     小林 伸行(北海道総合研究調査会)島村 秀樹(株式会社パスコ)

 ◎15:05〜15:25
  「ココシリで繁殖するチベットアンテロープ(Pantholops hodgsonii)のホームレンジおよび生息地の環境利用について」
    ○仲澤 峻・星野 仏方・伊吾田 宏正・マナエワ カリーナ(酪農学園大学)
     劉 楚光(陝西省動物研究所)スミヤ ガンゾリグ(酪農学園大学)

 ◎15:25〜15:45
  「中国内モンゴル自治区における退耕環林政策の効果と課題」
    ○小田 玲実・趙 明宇・星野 仏方・金子 正美(酪農学園大学大学院酪農学研究科)

 ◎15:45〜16:00  休憩

 ◎16:00〜16:25
  「光珠内実験林におけるUAV撮影と森林管理への活用の検討」
    ○菅野 正人(北海道立総合研究機構林業試験場道南支場)
     津田 高明(北海道立総合研究機構林業試験場)
     小玉 哲大・中根 貴雄(株式会社 フォテク)

 ◎16:25〜16:50
  「ホンジュラス国テグシガルパ市の地すべりハザードマップの支援プロジェクトについて」
    ○山岸 宏光(愛媛大学GIS研究会)
     八木 浩司(山形大学)佐藤 剛(帝京平成大学)

 ◎16:50〜17:15
  「スノーリゾート管理におけるGIS、GPS活用方法の検討−星野リゾートトマムを事例として」
    ○吉村 暢彦(酪農学園大学 農業環境情報サービスセンター)